上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何日ぶりだろう我が家にいてパソコンを開いたのは
先週月曜日、父親の危篤を知らされ実家に飛んで行ってその夜はすぐに父には会えず・・翌日の朝一番で
呼吸が荒くなり酸素マスクをつけて苦しそう
皆来るのを待ってと言えないほどで、でも私のかける声に反応して弱弱しく手を差し伸べてくる
しっかりと手をつなぎながら『ありがとう・・パパ大好き、お疲れ様』と子供のように泣き叫んでいました
呼吸が少し落ち着いたので・・一度家に戻って一時間後又病院へ。私を待ってくれていたかの様に母と姉と私の見守る中、父は目に一粒の涙をため深く深呼吸をして静かに息を引き取りました
その晩の綺麗な星は一生忘れない

励ましのメールを次々と貰い、札幌から駆け付けて来てくれた友達たちや親戚の皆さん・・お香典お花を送ってくれたみんな、どうもありがとうございましたとても心強かった
父は空からいつも見守ってくれてると信じ、残る母に父の分も孝行します!!

お通夜の前日・・私を助けに東京から娘がすっとんで来てくれて、いつしか大人になって来客へのおもてなしやお手伝いを寝ないでしてくれた頼もしい姿に半分驚きました・・・ありがとう

昨日はその娘を送り午後9時、千歳空港へ・・入れ替わり今日は息子が帰ってきました
母を支えに、また実家へ行かないとな
TUYA.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bigheart712mama.blog14.fc2.com/tb.php/1211-8f40f8f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。